14.0%

これは、横浜市の某スポーツ施設で一般の方100名に聞いた、ある質問の認知度です。

質問は『あなたは“スポーツ専門医”を知っていますか?』です。
 



この数字に少しがっかりしませんでしたか?

はっきり言えることは、認知度がとても低いということです。

アスリートはともかく、一般の人がスポーツで傷害を負った場合、

近隣の病院にかけこむのが、一般的な行動のようです。

14.0%

これは、横浜市の某スポーツ施設で一般の方100名に聞いた、ある質問の認知度です。

質問は『あなたは“スポーツ専門医”を知っていますか?』です。
 



この数字に少しがっかりしませんでしたか?

はっきり言えることは、認知度がとても低いということです。

アスリートはともかく、一般の人がスポーツで傷害を負った場合、

近隣の病院にかけこむのが、一般的な行動のようです。

14.0%

これは、横浜市の某スポーツ施設で一般の方100名に聞いた、ある質問の認知度です。

質問は『あなたは“スポーツ専門医”を知っていますか?』です。
 



この数字に少しがっかりしませんでしたか?

はっきり言えることは、認知度がとても低いということです。

アスリートはともかく、一般の人がスポーツで傷害を負った場合、

近隣の病院にかけこむのが、一般的な行動のようです。

45人/100人

スポーツ傷害に対する医師の処方に対して不満と答えた人数です。

 

患者は医師に対して、常に早く治るのではという過大な期待をします。
しかし、スポーツを理解していない医師の決まり文句はこうです。

「治るまで休んでください。」

患者は一日も早く治して、再びスポーツをしたいのです。
できれば、少しずつ治しながらも、スポーツをしたいと考えます。
自然治癒力ではなくて、何か救いの手を差し伸べてほしいのです。

 

確かにすぐに回復する方法はないかもしれませんが、
その予防法や早期に治癒するヒントなど
専門医からの前向きな情報を切に求めているのです。

45人/100人

スポーツ傷害に対する医師の処方に対して不満と答えた人数です。

 

患者は医師に対して、常に早く治るのではという過大な期待をします。
しかし、スポーツを理解していない医師の決まり文句はこうです。

「治るまで休んでください。」

患者は一日も早く治して、再びスポーツをしたいのです。
できれば、少しずつ治しながらも、スポーツをしたいと考えます。
自然治癒力ではなくて、何か救いの手を差し伸べてほしいのです。

 

確かにすぐに回復する方法はないかもしれませんが、
その予防法や早期に治癒するヒントなど
専門医からの前向きな情報を切に求めているのです。

45人/100人

スポーツ傷害に対する医師の処方に対して不満と答えた人数です。

 

患者は医師に対して、常に早く治るのではという過大な期待をします。
しかし、スポーツを理解していない医師の決まり文句はこうです。

「治るまで休んでください。」

患者は一日も早く治して、再びスポーツをしたいのです。
できれば、少しずつ治しながらも、スポーツをしたいと考えます。
自然治癒力ではなくて、何か救いの手を差し伸べてほしいのです。

 

確かにすぐに回復する方法はないかもしれませんが、
その予防法や早期に治癒するヒントなど
専門医からの前向きな情報を切に求めているのです。

87人/100人

”スポーツ専門医”を知ってれば、診察を受けたいと答えた人数です。

 

今や「スポーツは体に良い」だけでなく、経済や福祉に密接に関係しています。

そのため国は、スポーツ振興基本計画の中で
「成人のスポーツ実施率を50%にする」という目標値を定めました。
 これは、わが国のスポーツ政策の歴史の中で画期的なことであるといえますが、
欧米と比較すると遅れていると言わなければなりません。

高齢化社会における生涯スポーツの必要性や、運動をする人としない人との2極化の問題など、
2020年東京オリンピックの陰に存在するものは、少なくありません。

“スポーツ専門医“の社会的認知度をアップすることは、スポーツ普及とともに
不可欠な要件であると私ども「スポーツ救急箱」は考えています。

87人/100人

”スポーツ専門医”を知ってれば、診察を受けたいと答えた人数です。

 

今や「スポーツは体に良い」だけでなく、経済や福祉に密接に関係しています。

そのため国は、スポーツ振興基本計画の中で
「成人のスポーツ実施率を50%にする」という目標値を定めました。
 これは、わが国のスポーツ政策の歴史の中で画期的なことであるといえますが、
欧米と比較すると遅れていると言わなければなりません。

高齢化社会における生涯スポーツの必要性や、運動をする人としない人との2極化の問題など、
2020年東京オリンピックの陰に存在するものは、少なくありません。

“スポーツ専門医“の社会的認知度をアップすることは、スポーツ普及とともに
不可欠な要件であると私ども「スポーツ救急箱」は考えています。

87人/100人

”スポーツ専門医”を知ってれば、診察を受けたいと答えた人数です。

 

今や「スポーツは体に良い」だけでなく、経済や福祉に密接に関係しています。

そのため国は、スポーツ振興基本計画の中で
「成人のスポーツ実施率を50%にする」という目標値を定めました。
 これは、わが国のスポーツ政策の歴史の中で画期的なことであるといえますが、
欧米と比較すると遅れていると言わなければなりません。

高齢化社会における生涯スポーツの必要性や、運動をする人としない人との2極化の問題など、
2020年東京オリンピックの陰に存在するものは、少なくありません。

“スポーツ専門医“の社会的認知度をアップすることは、スポーツ普及とともに
不可欠な要件であると私ども「スポーツ救急箱」は考えています。

COMMUNICATON...

私たち『スポーツ救急箱』
スポーツ医と、スポーツ傷害者とを結ぶ

"コミュニケーション・ハブの確立"

を目指しています。

 

”スポーツ専門医”の認知度をアップさせるため、

当団体ではブログとソーシャルネットワークと
連動して、拡散プロモーションを展開いたします。

 

 

COMMUNICATON...

私たち『スポーツ救急箱』
スポーツ医と、スポーツ傷害者とを結ぶ

"コミュニケーション・ハブの確立"

を目指しています。

 

”スポーツ専門医”の認知度をアップさせるため、

当団体ではブログとソーシャルネットワークと
連動して、拡散プロモーションを展開いたします。

 

 

COMMUNICATON...

私たち『スポーツ救急箱』
スポーツ医と、スポーツ傷害者とを結ぶ

"コミュニケーション・ハブの確立"

を目指しています。

 

”スポーツ専門医”の認知度をアップさせるため、

当団体ではブログとソーシャルネットワークと
連動して、拡散プロモーションを展開いたします。

 

 

"スポーツ救急箱"全国の信頼できる

スポーツ医療従事者を検索できるサイトです

"スポーツ救急箱"全国の信頼できる

スポーツ医療従事者を検索できるサイトです

"スポーツ救急箱"全国の信頼できる

スポーツ医療従事者を検索できるサイトです

"スポーツ救急箱"は「スポーツ専門医」の登録サイトです!

ドクター・医院の皆様の「ドクタープロフィール」へのご登録を受け付けております。

医師としてのPRの場に、医院の魅力を伝える為に、情報発信基地としてご利用しませんか?

"スポーツ救急箱"は「スポーツ専門医」の登録サイトです!

ドクター・医院の皆様の「ドクタープロフィール」へのご登録を受け付けております。

医師としてのPRの場に、医院の魅力を伝える為に、情報発信基地としてご利用しませんか?

"スポーツ救急箱"は「スポーツ専門医」の登録サイトです!

ドクター・医院の皆様の「ドクタープロフィール」へのご登録を受け付けております。

医師としてのPRの場に、医院の魅力を伝える為に、情報発信基地としてご利用しませんか?

"スポーツ救急箱"のネットワークはさらに拡大します!

"スポーツ救急箱"のネットワークはさらに拡大します!

"スポーツ救急箱"のネットワークはさらに拡大します!

ドクター登録の条件

登録の条件は以下のとおりです。お申し込みの前にご確認ください。

基本として、以下のいずれかの資格保有者の方
 ・日本医師会健康スポーツ医
 ・日本体育協会公認スポーツドクター
 ・日本整形外科学会認定スポーツ医


※但し特例として、上記スポーツ医の資格がなくとも、
スポーツ医療に関して診療でき、研究しているドクターであれば、
当事務局審査の上、掲載できる場合がございます。

ドクター登録の条件

登録の条件は以下のとおりです。お申し込みの前にご確認ください。

基本として、以下のいずれかの資格保有者の方
 ・日本医師会健康スポーツ医
 ・日本体育協会公認スポーツドクター
 ・日本整形外科学会認定スポーツ医


※但し特例として、上記スポーツ医の資格がなくとも、
スポーツ医療に関して診療でき、研究しているドクターであれば、
当事務局審査の上、掲載できる場合がございます。

ドクター登録の条件

登録の条件は以下のとおりです。お申し込みの前にご確認ください。

基本として、以下のいずれかの資格保有者の方
 ・日本医師会健康スポーツ医
 ・日本体育協会公認スポーツドクター
 ・日本整形外科学会認定スポーツ医


※但し特例として、上記スポーツ医の資格がなくとも、
スポーツ医療に関して診療でき、研究しているドクターであれば、
当事務局審査の上、掲載できる場合がございます。

お手続きの流れ

基本的には全てオンライン上で手続きします。

 

お手続きの流れ

基本的には全てオンライン上で手続きします。

 

お手続きの流れ

基本的には全てオンライン上で手続きします。

 

ドクター登録・データ・料金について

ドクタープロフィールには、次の情報を掲載することができます。

ドクター登録・データ・料金について

ドクタープロフィールには、次の情報を掲載することができます。

ドクター登録・データ・料金について

ドクタープロフィールには、次の情報を掲載することができます。

医師のPR情報、また、医院の情報においても、充実した内容の情報を登録・表示することができます。
これら各種情報の種類は随時拡張されてゆく予定です。

医師のPR情報、また、医院の情報においても、充実した内容の情報を登録・表示することができます。
これら各種情報の種類は随時拡張されてゆく予定です。

医師のPR情報、また、医院の情報においても、充実した内容の情報を登録・表示することができます。
これら各種情報の種類は随時拡張されてゆく予定です。

運営するブログ(予防法、応急処置などの情報を定期的に掲載)から投稿記事を各SNSに自動投稿、またSNSで集めた関連情報に補足情報を付加して新規投稿。

運営するブログ(予防法、応急処置などの情報を定期的に掲載)から投稿記事を各SNSに自動投稿、またSNSで集めた関連情報に補足情報を付加して新規投稿。

運営するブログ(予防法、応急処置などの情報を定期的に掲載)から投稿記事を各SNSに自動投稿、またSNSで集めた関連情報に補足情報を付加して新規投稿。

ブログページからも「スポーツ専門医」の検索を可能とし、一般のスポーツ障害者への露出を増やします。

ブログページからも「スポーツ専門医」の検索を可能とし、一般のスポーツ障害者への露出を増やします。

ブログページからも「スポーツ専門医」の検索を可能とし、一般のスポーツ障害者への露出を増やします。

一般公開ブログを中心にfacebookページ、Twitterなど各SNSを順次開設して連動します。

一般公開ブログを中心にfacebookページ、Twitterなど各SNSを順次開設して連動します。

一般公開ブログを中心にfacebookページ、Twitterなど各SNSを順次開設して連動します。

地域・スポーツの種類・怪我の部位・先生の名前の柔軟な検索条件によって、スポーツ専門医の登録情報にアクセスすることが可能です。
ピンポイントでユーザと医師をマッチングさせ、ユーザーが知りたい情報を的確に取得することができる工夫をしています。

地域・スポーツの種類・怪我の部位・先生の名前の柔軟な検索条件によって、スポーツ専門医の登録情報にアクセスすることが可能です。
ピンポイントでユーザと医師をマッチングさせ、ユーザーが知りたい情報を的確に取得することができる工夫をしています。

地域・スポーツの種類・怪我の部位・先生の名前の柔軟な検索条件によって、スポーツ専門医の登録情報にアクセスすることが可能です。
ピンポイントでユーザと医師をマッチングさせ、ユーザーが知りたい情報を的確に取得することができる工夫をしています。

医師のPR情報、また、医院の情報においても、充実した内容の情報を登録・表示することができます。
これら各種情報の種類、項目は、利便性に配慮し随時拡張の予定です。

医師のPR情報、また、医院の情報においても、充実した内容の情報を登録・表示することができます。
これら各種情報の種類、項目は、利便性に配慮し随時拡張の予定です。

医師のPR情報、また、医院の情報においても、充実した内容の情報を登録・表示することができます。
これら各種情報の種類、項目は、利便性に配慮し随時拡張の予定です。

登録できるドクター情報は多種多様となりますが、検索性をより高める共通表示をはじめ、ドクターの詳細ページでは医院の個性を伝える情報が仕様のために文字数などが制限されないフレキシブルなフォーマットを採用しました。

登録できるドクター情報は多種多様となりますが、検索性をより高める共通表示をはじめ、ドクターの詳細ページでは医院の個性を伝える情報が仕様のために文字数などが制限されないフレキシブルなフォーマットを採用しました。

登録できるドクター情報は多種多様となりますが、検索性をより高める共通表示をはじめ、ドクターの詳細ページでは医院の個性を伝える情報が仕様のために文字数などが制限されないフレキシブルなフォーマットを採用しました。

「ドクター情報管理ツール」の提供により、いつでも自由に掲載情報を変更することができます。登録者毎に、IDとパスワードを発行します。一人の登録者は、一つの医院情報と複数人のドクター情報を管理することができます。

「ドクター情報管理ツール」の提供により、いつでも自由に掲載情報を変更することができます。登録者毎に、IDとパスワードを発行します。一人の登録者は、一つの医院情報と複数人のドクター情報を管理することができます。

「ドクター情報管理ツール」の提供により、いつでも自由に掲載情報を変更することができます。登録者毎に、IDとパスワードを発行します。一人の登録者は、一つの医院情報と複数人のドクター情報を管理することができます。

スポーツなどでケガや障害を受けた場合、
または後遺症で悩んでいる場合、
アドバイス、予防を受けたい場合などに、
最適な治療と対策が受けられるドクターを検索して探すことができるサイトです。

 

 

いつでも何でも相談できる「かかりつけのお医者さん」、
そして「主治医」がいることは大変大事なことです。


アスリート、スポーツ愛好者にとっても、
信頼できる「スポーツ専門医」は必要不可欠な存在です。

 

「スポーツ救急箱」はスポーツ専門医検索のほかにも
様々な有用な情報を掲載し、情報発信してまいります。

スポーツなどでケガや障害を受けた場合、
または後遺症で悩んでいる場合、
アドバイス、予防を受けたい場合などに、
最適な治療と対策が受けられるドクターを検索して探すことができるサイトです。

 

 

いつでも何でも相談できる「かかりつけのお医者さん」、
そして「主治医」がいることは大変大事なことです。


アスリート、スポーツ愛好者にとっても、
信頼できる「スポーツ専門医」は必要不可欠な存在です。

 

「スポーツ救急箱」はスポーツ専門医検索のほかにも
様々な有用な情報を掲載し、情報発信してまいります。

スポーツなどでケガや障害を受けた場合、
または後遺症で悩んでいる場合、
アドバイス、予防を受けたい場合などに、
最適な治療と対策が受けられるドクターを検索して探すことができるサイトです。

 

 

いつでも何でも相談できる「かかりつけのお医者さん」、
そして「主治医」がいることは大変大事なことです。


アスリート、スポーツ愛好者にとっても、
信頼できる「スポーツ専門医」は必要不可欠な存在です。

 

「スポーツ救急箱」はスポーツ専門医検索のほかにも
様々な有用な情報を掲載し、情報発信してまいります。

copyright (c) 2014 Sports99. All rights reserved.